あやぽんRSS
アクセスC&オンラインC
現在の閲覧者数:

【2007/7/17設置 重複有】

【2010/4/13設置 重複無】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

トラックバック(TrackBack)について

今回はもにさま要望(?)のトラックバック関連記事です。

久々にまともな記事書くなー(汗

まぁー時間見つけて書いてるので、
次からもちゃんとした記事になるとは限りません(断言

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
まずトラックバック(TrackBack)とは、ブログの主要機能の一つであり、
他人のブログの記事に自身のブログへのリンクを作成する機能のことです。
またはトラックバック機能を利用する行為自体を指すこともあり、
その場合は、「トラックバックする」のように表現します。

         概要
一般的にトラックバックとは、他人のブログの記事の内容を引用・参照した時、
あるいは他人のブログの記事が自身のブログの記事と関連性のある話題を書いている場合などに、
自身のブログの記事が引用・参照した事や関連性がある事を通知する目的で行なわれるものです。
ただし、トラックバックの意義については、
ブロガーの間でも考え方に相異があり、意義や許容範囲に関する部分で食い違う事があります。

この機能を利用するためには、自分のウェブサイトがトラックバックPingを送信でき、
且つリンクを作成したい相手のウェブサイトがトラックバックPingを受信できる必要がある。
自身のウェブページのリンクや、概要を載せたい相手のウェブページのトラックバックURLをコピーし、
自身のウェブページからトラックバックPingを送信する方式が多い。

トラックバック機能が出現する以前も、コメント欄や掲示板などに書き込んで、
他人のウェブサイトにリンクを張ったり、自分のウェブサイトの概要をまとめて通知する事はできた。
しかしトラックバックの機能は、そのようなやり方に比べて、
かなり簡単にそれらと同じ結果が得られる点が、非常に画期的である。

トラックバックスパムの問題から、
ブログの管理者が容認しないとトラックバックの結果を表示しないブログもある。

トラックバックは、ブログで使われることが一般的であるが、
最近ではブログ以外にも、Wikiやニュースサイト、掲示板などでも利用されている。

     トラックバックサービス
トラックバックサービスはブログを更新するたびに特定のサイトに、トラックバックを送ることで、
自分のブログを宣伝し注目度を高める効果を期待でき、SEO対策にもなる。
これらのサービスの中にはランキングシステムやカテゴリ毎にトラックバックPing送信指定を導入しているところもあり、
それによってさらにブログの宣伝をする効果を期待することができる。

特定の話題毎にトラックバック送信先を用意し、その話題に関するブログ記事をリンクして、
一種のコミュニティを構成するようなサービスもある。
また、にほんブログ村のように、トラックバックスパムを減らすために登録制にしてトラックバック送信先URLをブログ毎に異なるものに変えているサービスも存在する。

      トラックバックの意義についての考え方の相違
「どういったケースに、トラックバックをすべきか?」
または「トラックバックが認められるのは、どのようなケースか?」という点については、共通認識と言えるものがない。
また意見の相違を反映してか、ブログサービスの提供会社のトラックバックに関するガイドラインも、まちまちである。
そのため利用者が自分の考えに基づきトラックバックを行った時に、
その是非をめぐって論争が起こる事もある。

この点についてのトラックバックに対する考え方は、主に次の2つに分けられる。

  • 記事参照通知を重視する考え方。
       「トラックバックとは、『あなたの記事を参照(または引用)して記事を書きましたよ』と伝えるための機能である」という考え方。
       このような考え方を持っている人からは、トラックバックをする場合にはトラックバック先の記事を参照して記事を書いていることが、当然の前提とされる。
       また「参照していることを明確にすべきだ」として、参照元へのリンク(言及リンク)を張る事を求めることも多い。

  • 関連性を重視する考え方。
       「トラックバック元の記事は、トラックバック先の内容を参照して作成されている必要はなく、関連のある記事内容であれば構わない」という考え方。
       そのため参照元のリンクを張る事も、特に求めないことが多い。

         
    これは例なので実際とはちょっと異なります。
    上記のことを簡単に説明すると、

    Aさん Bさん Cさんがそれぞれサイトorブログを持っている。
    Aさんはメイポ関連のサイトorブログ
    Bさんはアニメや漫画関連のサイトorブログ
    Cさんはメイポやアニメ関連のサイトorブログ
    としよう。

    Aさんが時間の神殿に関することを書いたとしよう。
    Cさんも同じようなことを書いたら、
    Aさんの記事のトラックバックURLをコピーして、
    それをPing形式で送信する。

    Aさんの記事のトラバURLが
    http://kamotyan1919.blog113.fc2.com/tb.php/400-1340e4fb
    だった場合それを、
    TB
    ここの空欄に、

    TB2
    このように貼り付けて普通に記事を書くだけ。


    Bさんはアニメに関して記事を書いた場合、
    それはAさんやCさんの書いた記事とは、
    どう読んでもまったくの無関係なので、
    トラバを送っても意味ありません。
    そうした場合、
    トラックバックスパム、迷惑トラックバックと扱われます。

    まぁーこんなもんかな?
    これでもにさまが理解してくれれば助かるけどねー。
  • Comment

    コメントフォーム
    このエントリへコメントを書く
    非公開コメントにする

    Page Top

    Trackback

    Trackback URI
    http://kamotyan1919.blog113.fc2.com/tb.php/662-e8f0aa9c この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

    Page Top

    バロメーター
    全話集
    更新履歴

    管理人の現状や最新の全話集、PickUP記事の更新履歴。

    10/19 全話集追加 Entry526
    神のみぞ知るセカイ


    10/19 全話集追加 Entry525
    侵略!イカ娘


    10/14 全話集追加 Entry524
    もっと To LOVEる -とらぶる-


    10/11 全話集追加 Entry522
    百花繚乱サムライガールズ/a>

    10/11 全話集追加 
    Entry521
    STAR DRIVER 輝きのタクト


    10/9 全話集追加 Entry519
    ヨスガノソラ


    10/9 全話集追加 Entry518
    おとめ妖怪 ざくろ


    10/9 全話集追加 Entry517
    それでも町は廻っている


    10/9 全話集追加 Entry514
    えむえむっ!


    10/9 全話集追加 Entry516
    薄桜鬼 碧血録


    10/8 全話集追加 Entry513
    そらのおとしものf(フォルテ)


    9/30 全話集追加 Entry510
    荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ


    9/30 全話集追加 Entry509
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない


    9/30 全話集追加 Entry507
    とある魔術の禁書目録Ⅱ


    9/30 全話集追加 Entry506
    FORTUNE ARTERIAL 赤い約束

    Entry番号・記事名クリックでリンク飛び。

    プロフィール

    裂

    Author:裂
    皆さんよろしくですにゃー。

    このブログは基本リンクフリーです。
    リンクを貼った場合はコメントを頂けると嬉しいです。
    相互リンクを希望の方は、ブログのURL・ブログ名・管理人の名前を記入の上でメイポプレイヤーの場合は活動サーバーも一緒にコメントをしてください。
    順次対応させていただきます。
    その他の基本設定などはこちらを参照のこと。

    Skype_ID『retuyan_slb』
    Skype_名『裂やん』

    キャラ紹介ページ
    仮作成。
    順次キャラごとのページを作成します。

    maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
    ランキング系はこれのみ登録しています。

    MapleStory 桜BlogLink集
    さくらブログリンク集です。


    バナーは直リン禁止です。
    後日新しいの作ります。


    現在参加しているポイントサイトです。

    リンクツリー

    このブログをリンクに追加する

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    多機能カテゴリー
    << 全タイトルを表示 >>
    人気記事ランク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。