あやぽんRSS
アクセスC&オンラインC
現在の閲覧者数:

【2007/7/17設置 重複有】

【2010/4/13設置 重複無】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

現在のMBNについて。

現在のMBNはいろいろと不具合が生じているようです。

テーマトラックバックを送ってもTOPページに表示されませんし、
TOPページの新着エントリーも更新されなくなってますし。

それでもトラックバックを送り続けるんですけどね。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索



上記のこともそうですが、
トップページ以外のページも一部を除いて表示されなくなっています(エントリー先などの外部ブログは除外)。
About Search Contactがその一部ですが。

新着エントリーも先週の20日から更新停止状態ですしね。

せっかくの全サーバーのブログorサイトリンク集なのにこれでは勿体無いですね。
一刻も早い復旧が待たれます。

といってもさくらブログリンク集から来る人のほうが多いんですけどね。
スポンサーサイト

最近のメイプルブログの傾向

どうやら最近のメイプルブログは
「横」「横狩り」「横殴り」の話題が集中している模様です。

更新率低迷中でこのような記事書くのもなんですけど、
ネタとなるので私なりに書こうと思います。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索



私は「横」が悪いとは言いません。

メイプルはオンラインゲーム。
これは大前提で話が進みます。

オンラインゲーム=多人数・リアルタイム(?)
という図式になります。

多人数となれば『主観』が多数存在することになります。

10人いたとして、
10人全ての人間が同じことを考えてるわけではないです。

9人が「横嫌い」だとしても1人は「横」が楽しいと思うのがいると捉えることが出来ます。

【善悪】の基準は『主観』で決まるので、
自己が【「横」が悪】だと考えても他者は【善】かもしれない。

だから私は「横」が悪だと言わないのです。
というよりは言えないんです。

メイプルで所持メルやHPの量で多い少ないというのと同じことです。

自己が100,000,000メル/15,000HPで多いと思っていても
他者では少ないと思っているかもしれない。
そういうことです。


「横」=絶対悪 という図式は成立することはない。

左右の音楽バー

私的に左右に設置されるHTML・スクリプト形式の音楽バー嫌いなんです。

あれを設置するとURLバーがページ変更しても変わらないので、
ページ別リンクするときに使いたいURLにならないので迷惑です。

YouTubeを介する音楽バーならば、
Fc2ブロガーの場合はプラグインに公式のフリーエリアを追加して、
そこにHTMLなどをコピーペーストしまった方が楽だろうに・・・。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索



私も一度だけ旧式の現在使用不可の使ってました。

だけれどすぐではなかったのですが、
閉鎖されることを告知で知ったのでHTMLから消しました。

使用してみて思った点は上記に述べてるんですが、
左右どちらかにテンプレート設置なので、
ブログのテンプレートが変になってしまうんですね。

私はそれも許せなくて使用をやめたわけです。

私は基本テンプレート優先となってるので、
形が崩れるのが一番嫌いなんです。
だから基本3カラムを使用しているのですよ。

2カラムだとプラグインが長くなってしまうし、
そうなるとエントリー記事を追記よりここの部分を長くしてTOP表示される記事数を減らすようにしないといけないのでね。

脱ゆとりについて考える

ネタがなくて遂にこんなところまで・・・。

こんばんみぃー、裂ですちぇりお!!

メイポやらなくても別に死にはしないのでぼちぼち生きてます。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索



文部科学省は30日、2011年度から小学校で使用される教科書の検定結果を発表した。


「ゆとり」が特徴だった学習指導要領を全面改定し、学習内容を充実させた新指導要領に基づく初めての教科書で、学力低下不安から内容を増やした現行教科書と比べ、平均ページ数は全体で25%、算数で33%、理科で37%増えた。基礎の反復や実験、観察も増え、情報を使いこなす力、思考力、表現力の向上も意識された。日本の伝統文化も多く盛り込んだ。

(中略)

社会5年の全教科書に日本と韓国の間で領有権を巡り争いがある竹島が取り上げられた。一部で地図上の帰属があいまいとの検定意見が付され、修正で韓国との国境線が加筆された。

検定意見は5551件で、03年度検定からほぼ倍増したが、記述の誤りなどの指摘が多かった。また「発展」は、新要領自体の内容が増えたため減少した。今回の検定では、審議経過をまとめた議事概要なども公表され、透明化が進んだ。

(2010年3月31日03時02分 読売新聞)

参照「ゆとり」決別、ページ大幅増…小学教科書検定


私はゆとりが良いとは言いません。
逆にゆとりが悪いともいえません。

今回のこの件によって、2002年から
「円に関する計算では円周率は3.14だが計算では3とする」
としていたものをどのような場合でも計算は3.14とすることに戻った。

円周率が関係するのは小学までであって、
中学以上では円周率は3.1415・・・ではなくπに置き換えるため戻したとしても意味ないだろう。

教科書の質量が増えたことにより習う部分も増加した。
その点において私は何も言うつもりもない。

今回の「脱ゆとり」宣言によって児童・生徒の学力はあがるかもしれない。
しかし子供の豊かな発想力は低下してしまうのではないだろうか?
授業内容に「ノートの取り方も指導」と言ったものも含まれた。
「脱ゆとり」に「ノートの取り方」は関係ないのではないか?

私の世代はぎりぎりゆとりに含まれないところだった。
だからと言うわけではないが、ノートの取り方も勉強の仕方も自己で考えていた。
それが発想力の手助けとなると私は考えていた。

「ノートの取り方」は自己で『どのようにすれば分かりやすいか』と
試行錯誤するものではないだろうか?

みんな同じが悪いと言うつもりはない。
だが同じで何が個性だろうか?
個性を伸ばすというのが教育の在り方だと私は思う。

「脱ゆとり」を目指すなら飛び級制度導入したらいいのではないだろうか。
大学入学は年齢制限がある。
18歳以下の者に受験資格がないというものだ。

この世界には中学生でも大学入試の合格点を取れる人物はいる。
そういった人材はその人物にあった環境で勉学させるべきだと私は考える。
とは言っても飛び級制度の弊害もないわけではないので、
実施に前向きではないのは少し考えれば分かることだが。

区別と差別

基本的に非公開コメントにはコメ返信しないことにしました。

どぅもこんばんみぃー、裂です。

メイポにINしてないので連日つまらない記事で申し訳ございません。
今回は前回の予告どおりの記事を書きますけど。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索



差別(さべつ)とは元来、差をつけて区別することであるが、
社会一般においては特定の人々に対して不当な扱いをすることを意味する。

本来ならば区別と差別は意味の違いはない。
だが現在では差別は正当な理由によらず偏見や先入観に基づいて、
あるいは無関係な理由によって特定の人物や集団に対して
不利益・不平等な扱いをすることを指している。

どちらも違いを認める言葉として扱われていた。
差別とは区別から派生した言葉である。

現在での区別と差別の捉え方は、

区別―感情を交えずに分ける
差別―感情を交えて分ける

と言ったところだろうか。

AからDの箱と20個の小さな鉄球があるとしよう。
基準はなんでもいいのだがここでは重さを基準にする。

重い順に5個ずつA B C Dの箱に入れていく。
これだと感情などが交じらず重さという事実によって分けられるだろう。
これが現代での区別。

次に自己の価値観で20個の鉄球を4つの箱に入れていく。
するとそこには価値観と言う感情が派生する。
それを現代では差別というのだろう。


今回のように実際は同じ意味を持つものなのに、
片方が違う意味を持ったときどちらが良で悪であるかとなってしまう。

言葉は時として攻撃にも癒しにもなる。
今こそ人は言葉の持つ意味を真に理解し
見直すときではないかと思うのは私だけだろうか。

変なこと書きました。
忘れてください。

と述べるなら記事削除した方が早いという事実があるわけで。
それでも削除はしないという矛盾が生じてるわけで・・・。

存在の肯定

実は私、女性です。

どぅも4月1日、裂ですちゃお。

そろそろ言葉遣いを元に戻そうかと思いまして、
思い切って事実を告白してみよーかと。

このお話はフィクションです。
事実ではございません。


現実世界では丁寧な言葉遣いを心掛けていますが、
ネット上では男口調のちょっと雑な言葉遣いで親しみやすさをだそうとしていました。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索



このお話はフィクションです。
事実ではございません。
(大事なことなので2回言いました)

さて4月1日・エイプリルフール(April Fool's Day)でした。
とりあえず上記の文章の中で事実はひとつだけあります。

>現実世界では丁寧な言葉遣いを心掛けていますが、
の部分は本当です。言葉はこの世で生きるために一番必要な処世術ですからね。

さてそろそろ本題へと。
というか昨日はメンテ延長でメイポはIN出来なかったので自分の考えを記事にしようかと。
特に読んで欲しいとかではないんですけど、
私の考えを知ってもらいたいと言ったところでしょうか。

あれ、なんか矛盾してますね。
特に読んで欲しくないって言っておきながら知ってもらいたい。
もろ矛盾してますね、人間だからしょうがない。

人間というものは自身で肯定したり、他者に肯定してもらわなければ存在出来ない。

他者に否定されようとも自身で自身を肯定出来れば存在しているといえる。
自身を否定するということは存在していないことと同じことである。

人間は遥か昔から自身の存在価値を求めようとする。
それは人間が存在の実感を得て、精神的に安定したいからである。

非行やイジメなどの社会的問題が起こるのは、
自己の存在価値を得られないときに、自己を「存在」とするために、
つまり「実体的存在幻想」を確保して、精神的安定を求めるからである。
他者に自己の存在価値を見出すために、一番簡単で、一番醜悪な行動を取るのである。

自己の存在価値を自身で形成出来れば社会的問題は起こることはない。
しかし、現代に生きる者は精神的安定を求めずにはいられず、
自身でそれを得られないため他者に求めるのである。


さてここからは次に述べることは、
カテゴリ(アラン育成)の次のサブタイトル「言語」に通ずるところがあるので、
短めにしようかと思います。


過去の文献に記されている過去の人類の軌跡は、果たして本当にあったのだろうか?
文献に記されているから事実と肯定するのは浅はかではないか。
自身の目で耳で感じたことのないものを知識として知っているからといってそれを事実と認めてもいいのだろうか。
人はなぜ文字を発明したのだろうか?
人はなぜ言葉を発するようになたのだろうか?

コミュニケーションを取る為、意思の疎通をするためとは言うが、
果たして言葉を発しなければ意思の疎通が出来ないほどだったのだろうか?

それは否ではないのか。私はその時代に生きたわけではない。
だから私にはそれが事実であるか虚偽であるかを肯定する術を持ちえない。

物事を知ろうとする、それを俗に知識欲と呼ぶ。
知識欲は人間の業である。それ故に人間は罪深いのであろう。

» 追記はおまけ動画

善と悪、そして中間

とあるブログのとある記事に触発されて。

昨日INしてません、裂ですわっしょーい。

上記の通り昨日INしてないのでメイポプレイネタないので
ちょっといつもとは毛色の違う記事を書こうと思います。
少しメイポにも関係するかなーって思って
MapleStoryBlogNetにトラックバックを送っています。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索



この世界には善、悪、中間の3つの思考がある。

善はもちろん善い行いや考え方。
悪は当然、悪い行いや考え方。
中間はその読みのごとく2つの間。

人間は基本、中間に位置する。
善に位置する人間は本当にわずかであり、
中間>>>>悪>>善という図式である。

善に位置する人間というのは悟りを開いた者だし、
中間に位置する人間は普通に暮らしている者だし、
悪に位置する人間は堕ちたとされる者だ。

中間は生きるためになら意識的に善行も悪行もする。
善は無意識に善行のみをする。
悪は無意識に悪行のみをする。

中間の者がいくら善行をしても意識的に行っているのなら善ではくそれは中間であり、
中間の者がいくら悪行をしても意識的であるならばそれは悪ではない。

生きるためにならなんだってするというのは中間であり、
生きる生きない関係なく善行をするなら善であり、
生きる生きない関係なく悪行をするなら悪である。

他者を踏みにじるために行動するものは悪であり、
他者を助けるために行動するものは善であり、
他者に無関係な行動するものは中立である。


ここでメイプルストーリー(以下メイポ)の話に移ろう。

メイポのローカルルールには狩場の独占というものが根付いている。
いつから根付いているかはわからないし、知る必要もないと思う。
ただ「それが存在している」それだけが重大なんだと思う。

私がメイポを始めた頃のローカルルールの狩場に関することは、
狩場はみんなで仲良く使おうといった感じだった。
それがいつの頃からか上記の通りになり、
それを守らない者に「横・横殴り」といった呼称が付いた。

私も2、3年前には「狩場独占主義」だった。
しかしいつの頃からか狩場が人で賑わってる昔のメイポを思い出すことが多くなっている。

現在ではやはり「狩場共有主義」「横撲滅」などと聞くことが多い。
私は別に「狩場共有主義」「横賛成派」というわけではない。

私の友録には「横師」と呼ばれる人が1人いる。
その人物とはそれなりに長い付き合いになる。

しかし決して録を切ろうと思ったことはなかった。
一度消してしまったことはあるのだけれど・・・。
それでも再び録は戻したし今まで通りの仲である。

私は「横師」だから録を切るという意見には賛成できない。むしろ反対だ。
私は「横師」だから嫌いだという意思には賛成しない、反対する。
言葉を交わしたことがなく、第三者の意見で嫌いというのは、
その人物の尊厳や人権を蔑ろにしていることではないのか?

人によって「横」は悪と判断するだろう。
ならば「正規」は正義なのか?
否、それは違うだろう。
「正規」というが果たして本当に「横」をしたことがないのか。
それは絶対にないだろう。
通り横された人はそれも「横」と判断するし、
パワーガードなどといった接触でダメ与えるスキルや、
サモンやバハムートといった召還スキルで攻撃が当たってしまえば、
それが通り横、つまり「横」だと思われるだろう。

だから今のメイポプレイヤーの中に本当に「正規」と呼べる人間はいないはずだ。

自分で「正規」と発言しているものは自分が正義で、「横」が悪と結論をだすだろう。
だがしかし正義と悪とは相対するものである。
自分が「横師」と思っているものは此方こそが正義で、「正規」を悪となす。

正義や悪というものは主観である。
第三者から意見をもらってもそれは客観である。
客観は決して主観にはなりえない。
つまりはそうゆうことなのだ。

自分が「正義」、相手が「悪」。
それは相対する者も同じなのだから。

今一度メイポをプレイしてる者は自分の意見・意思を持つ時ではないだろうか?
そして「正規」「横」という壁を壊すときではないだろうか?


私の考えに対して賛否両論はあると思う。
だが、私は賛成であろうと反対であろうと優先したり拒否したりはしない。
私の望みはこの記事を読んでくれた方々のよりよい世界のための礎となることだ。

あなたと話せよかったと思います。

さてこの記事はいつもとはちょっと毛色の違う話になります。

この記事に関係しているあの人には読んで欲しい感じです。

因みにこの記事は第91話 エイワスが公開した後に公開されます。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索



本編に進む前に1つ。

リンクに2件追加。
どちらも桜サーバー指定で、
パラディン系列とバイパー系列に1つずつです。

それでは本編です。

非公開
いちごcのあの企画の副産物と申しましょうか?

そのときはクエスト消化の旅に出ていて、
いちごcに「裂c今ひましてるー?」
的なことを言われたので

「まぁー暇っちゃ暇だね」
という感じで返事したら、

「じゃぁー2chショーワ来て」
といわれたので

キリのいいところまで待ってもらいまして、
向かったのが上のSSです。

ほっこりと♪ふるーつぱふぇ 訪問者。にも
少し関連してますのでそちらの方もご確認ください。

話戻しまして、
上記のあの人というのが画像の初心者装備の方です。
ほこふるの方でも匿名希望ということらしいのでこちらもそのようにさせてもらうことに。

さて最初は「ブログみてます、ファンです。」みたいなこと言われまして、
この方もブロガーで他鯖からやってきたということらしく
「私のことわかりますか?」
みたいなことから始まったんですよね。

いちごcのほうからヒントが3つくらいもらったところで誰かわかりましたけど。

最初のヒントが財●とか言われたので頭に浮かんだのはこの人
次のヒントが私のブログの逆アクセスにあるよっと言われたのでこの人かなと思いましたが、
次のヒントがそーらーv様ともリンクしてるよとことでわかりました。

それから少し3人で話してたのですが、
いちごcが落ちるということで1:1の対話でしたね。

話の内容としてみれば、
このブログの昔の名前の由来ですね。

リンクしてくださってる方々に
「リンクのところのブログ名2,3行になって長いんだけど」
と不評だったあれですね。
この記事の08/10/23から
この記事の08/12/1に変えるまでの約5週間程度でしたが。

非公開2

あまりこの話は表に出したくないと思う内容なので割愛させてもらいますけど。
因みにこの話を知ってるのは
とっしーとなこ様、仁、黒は確定ですね。
ちゃもりも知ってますから両手で足りるくらいの人は詳しくしってる感じです。

あの話は本当に信じれる方か
まったく接点のない赤の他人だからこそ話せる内容ですからね。

中途半端に付き合いのある方々だと話して知ってから
同情から接し方を変えられるととても不快なので話さないんですけどね。

私は同情から接し方を変えられるのが嫌いなので・・・。
とっしやーなこ様とかは接し方の方向性が変わらず
今までのまま接してくれているので救われてます、本当に・・・。

さて話を戻しまして、
『あのようなことにあった人の気持ちというか考え方を知りたい』
とのことでしたので話したわけです。

あの方は同情から接するのではなく
理論というか自分の意見で接してくれたのでとてもありがたかったです。

色々な意見をもらったりして最終的にまとめとしては、

他の人の観点からの意見は為になる!

MBNについて考える

どぅも裂です。

とりあえずこの記事はタイトルどおり、
M(MapleStory)
B(Blog)
N(Net)についてなんですよねー。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

» 追記はおまけ動画

トラックバック(TrackBack)について

今回はもにさま要望(?)のトラックバック関連記事です。

久々にまともな記事書くなー(汗

まぁー時間見つけて書いてるので、
次からもちゃんとした記事になるとは限りません(断言

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

» 追記はおまけ動画

Page Top

バロメーター
全話集
更新履歴

管理人の現状や最新の全話集、PickUP記事の更新履歴。

10/19 全話集追加 Entry526
神のみぞ知るセカイ


10/19 全話集追加 Entry525
侵略!イカ娘


10/14 全話集追加 Entry524
もっと To LOVEる -とらぶる-


10/11 全話集追加 Entry522
百花繚乱サムライガールズ/a>

10/11 全話集追加 
Entry521
STAR DRIVER 輝きのタクト


10/9 全話集追加 Entry519
ヨスガノソラ


10/9 全話集追加 Entry518
おとめ妖怪 ざくろ


10/9 全話集追加 Entry517
それでも町は廻っている


10/9 全話集追加 Entry514
えむえむっ!


10/9 全話集追加 Entry516
薄桜鬼 碧血録


10/8 全話集追加 Entry513
そらのおとしものf(フォルテ)


9/30 全話集追加 Entry510
荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ


9/30 全話集追加 Entry509
俺の妹がこんなに可愛いわけがない


9/30 全話集追加 Entry507
とある魔術の禁書目録Ⅱ


9/30 全話集追加 Entry506
FORTUNE ARTERIAL 赤い約束

Entry番号・記事名クリックでリンク飛び。

プロフィール

裂

Author:裂
皆さんよろしくですにゃー。

このブログは基本リンクフリーです。
リンクを貼った場合はコメントを頂けると嬉しいです。
相互リンクを希望の方は、ブログのURL・ブログ名・管理人の名前を記入の上でメイポプレイヤーの場合は活動サーバーも一緒にコメントをしてください。
順次対応させていただきます。
その他の基本設定などはこちらを参照のこと。

Skype_ID『retuyan_slb』
Skype_名『裂やん』

キャラ紹介ページ
仮作成。
順次キャラごとのページを作成します。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
ランキング系はこれのみ登録しています。

MapleStory 桜BlogLink集
さくらブログリンク集です。


バナーは直リン禁止です。
後日新しいの作ります。


現在参加しているポイントサイトです。

リンクツリー

このブログをリンクに追加する

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
人気記事ランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。